仮性包茎の改善にはキトー君

キトー君

 

キトー君とは?

病院で治療することなく、自力で包茎を改善するためのグッズで、いわゆる矯正器具です。
真性包茎を改善できるという売り文句と、実際に効果が出たという口コミから、ネット上では有名な器具です。

 

実際に多くの男性が利用しており、使い心地を記したレビューも数多く存在しています。

 

仕組みとしては器具の力で包皮口を伸ばし、皮を剥くというものです。
皮が伸びるという原理を利用して、毎日継続することで包茎を改善することが期待できるのです。

 

 

注意点を把握すべし 

どんな便利な道具も使い方を間違えると事故を招く恐れがありますが、キトー君においてもそれは例外ではありません。
まず手術と違い、キトー君を使用する場合には包茎改善まで時間がかかります。
手術は即日治療可能ですが、キトー君の場合は治療ではなく改善という表現がふさわしく、すぐに効果を得ることはまず不可能です

 

もともと小さな包皮口を伸ばすという意味で、それによって炎症を招いたり、痛みを生じさせる場合もあります。
このため、早期改善を狙うあまり、過度に負担をかけた使用は厳禁です。

 

このように、使い方を間違えてしまうと、改善するどころか、思わぬケガをしてしまう可能性もあるので注意してください。

 

 

キトー君が不向きな人

包茎改善として知名度の高いキトー君ですが、人によっては効果がない場合もあり、そもそもキトー君自体を使えない状態の人もいます。

 

例えば仮性包茎の場合がそれにあたります。

 

包茎の種類は、仮性包茎と真性包茎とカントン包茎の三つに分けられます。
このうち仮性包茎は最も症状が軽く、自身で皮を剥くことが可能です。
キトー君は真性包茎を仮性包茎クラスに改善するためのものなので、仮性包茎以上の改善はできないのです。
このため、現状仮性包茎の人にとっては、使用することは全く無意味になります。

 

また、いくら真性包茎でも包皮口が極端に小さな人も使用が困難です。
キトー君の使用方法は、包皮口に器具を入れて広げるというものです。
このため、包皮口が小さすぎてキトー君が入らなければ、使用すること自体が不可能になってしまうのです。

 

 

このように、便利なグッズである反面、同時に注意点や効果を得られないパターンも存在します。
使用する時は情報収集をしっかりと行い、その上で使用を判断するようにしてください。