接着剤のような液状タイプの新しい包茎改善グッズ

包茎矯正接合化粧液 メディプロフィット

 

商品説明

漢字が並んだ複雑な名前なので、どういったものか、正直ピンとこない男性が多いことでしょう。
そこで分かりやすく解説すると、メディプロフィットは簡単に言えば接着剤の一種です。

 

矯正器具のように装着するのではなく、直接皮をはりつけることで形状記憶の効果を狙い、それで仮性包茎を改善させるという、矯正グッズの中では異質のタイプの商品になります。

 

 

長所

一般的な矯正器具と比較した際の長所は二つあります。

一つは手軽で簡単に矯正が行えることです。

何しろ塗ってはりつけるだけでOKですし、時間が経つほど接着力も強力で、形状記憶の効果もどんどん高まっていき、使用時の違和感や不自由さがありません。
ゴツゴツした実験器具のような矯正器具に比べると、使いやすさも抵抗もなさも、メディプロフィットの方が格段に上です。

 

もう一つの長所は、商品そのものの見栄えのよさです。

一見普通の接着剤か、何らかの化粧品としか見えないため、知っている人でもない限り、それが包茎改善の矯正グッズだとは誰も気づきません。
このため、友人や家族の訪問に怯えることなく、私生活の中に織り交ぜて使用を続けることが可能です。

 

包茎という症状自体を恥ずかしく、引け目に感じている男性にとってはこれが最も大きな魅力と言えます。

 

 

 

注意点

気軽に使用できる分、それに伴った注意点もあるので、使用の際にはこうした注意点をしっかりと把握しておくことが大切です。

 

まず、装着するのではなく、肌に塗って使用する性質上、体質によっては肌に合わない場合があります。肌荒れやかゆみ、痛みなどを含めた違和感があった場合は、すぐに使用を止めて医師の診察を受ける必要があります。
⇒肌が弱いという方にはアンドロペニス・ゴールドなどの矯正器具もあります。

 

また、可燃性がある上にゲル状になっているため、小さな子供がいる家庭においては、保管場所に注意しなければなりません。

 

さらに、性器自体に傷や腫れがあった場合、その箇所に使用することはできないため、性器の状態によっては使用自体できないケースもあります。

 

接着タイプという画期的なアイデアの矯正グッズにも関わらず、料金はそれほど高くないので、お試しの意味でも充分使用することができます。

 

装着した上での矯正方法が多い中、こうした接着による形状記憶を狙った矯正グッズがあることを知識として覚えておけば、実際に包茎改善を考えた時に、選択肢の幅が広がることになります。

 

また、他の多くの包茎の矯正器具にも言えることですが、メディプロフィットもまた仮性包茎を改善するための商品となるので、真性包茎やカントン包茎の状態では使用できません。